家づくりの本

2019.08.09

石坂の家 タイル割り打合せ

床がタイルのため、どこにタイル目地を合わせて施工するかを職人さんと打ち合わせ中。奥では塗装工事を施工をしており、完成まであと少し。


2017.12.22

2019.08.05

飯塚の家 改修工事

スケルトン解体の後、現在は古くなった構造を補強中です


2019.08.01

野北の家 基礎工事

傾斜地に建築中の野北の家、基礎も一苦労です。


家づくりの本

2019.07.14

離島の家 上棟

手刻みしていた屋根部分も無事に完成。下から見上げる構造も見ごたえがありました。

2017.12.22

2019.07.06

離島の家 手刻み加工完了

屋根躯体が完成。一度、バラしてフェリーで材料運搬。来週末に上棟予定となります。


2019.06.29

離島の家 手刻み加工

屋根躯体の加工中。完成までもう一息です。

    

家づくりの本

2019.06.29

家づくりの本 掲載

今月の家づくりの本の表紙に「田隈の家」が掲載。編集記事にも掲載されておりますので、ぜひご覧ください。


2017.12.22

2019.06.24

荒江の家 定例現場打合せ

定例の現場打合せ。設計士の方と現場を確認しながら収まりなどを確認していきます。このひと手間がいい家を作る秘訣です。


2019.06.15

福津の家 地鎮祭

お施主様のご両親も参加して地鎮祭。「三角形の敷地」に「四角形の家」。敷地の形状を活かした「住宅」「ガレージ」「庭」の配置が住み心地を良くしてくれる住宅計画です。


2019.05.24

荒江の家 上棟

ご神木に見守られながら上棟しました。
クレーンが窮屈そうですが、どんな現場でも敷地や電線の悪条件に屈しないクレーンオペレーターさんに脱帽です。


2017.12.22

2019.04.02

左官作業

外壁の左官作業。やはり塗り壁は味があり、より愛着のある家になると思います。

2019.03.16

野北の家 地鎮祭

贅沢な見晴らしの敷地に別荘を計画しています。


2019.02.18

荒江の家 地鎮祭

隣に神社がある敷地での工事がはじまります。ご神木に向かって大きく開いたダイナミックな空間になりそうです。


2017.12.22

2019.02.17

石坂の家 地鎮祭

地鎮祭をとりおこないました。

2019.02.06

事務所改装中

事務所がぎゅうぎゅうになってきたため、借りている倉庫の2階を改装し移転することに。松尾がコーディネートしている改装工事も大詰めです。
もとの事務所から徒歩1分の引っ越しをおこない、2/12(火)より新事務所で営業開始します。


2019.02.02

周船寺の家 足場解体

外観が現れました!2種類のサイディングを貼り分けています。
内部仕上げ工事と並行して、これから外部の配管工事、左官工事、外構工事がスタートします。


2017.12.22

2019.01.31

野芥のアパート 大工工事

白濱大工がものすごい勢いで10戸分の壁下地をくみ上げています!


2019.01.10

なんの絵でしょう

先月全員で挑戦した絵付・陶芸の完成品が届きました。
好きなものを絵にした二人です。


2018.12.28

野間の家 大工工事中

60坪の平屋が見渡せる状態なのでとても広さを感じます。


2017.12.22

2018.12.20

高良内の家 上棟

お施主さまのご両親も長崎から駆け付けてくださり、一層気合が入ります。4月竣工に向けて盛太大工よろしくお願いします!


2018.12.14

野芥のアパート 上棟

13名で上棟しました。あたたかいカフェオレや豚汁で体を温めながら無事上棟しルーフィング作業まで完了。


2018.12.07

深江の家 上棟

ついに冬の寒さがくる!という日。10日ぶりの上棟チームが集まり無事に完了。上棟式を執り行いました。
暖かくなる頃にお住まいいただけますね。


2017.12.22

2018.11.27

サロンのある家 上棟

お昼過ぎには屋根がかかるという、明棟梁の段取りで見事な上棟でした。ご親戚とフォルツァ池田氏も集まっていただき上棟式を執り行いました。


2018.11.26

鳥飼のマンション 竣工

約1ヶ月でマンションの1戸をフル改装しました。
ご夫婦が選んだすてきな家具やファブリックがこれから入っていくのが楽しみな新居です。

2018.11.09

周船寺の家 上棟餅まき

栗山大工と小川クレーンのコンビネーションで無事に上棟しました。長年この土地にお住まいのお施主様なので、地域な方々に大勢お集まりいただきにぎわいましたよ。


2017.12.22

2018.10.31

干隈の家 竣工

お施主様のお父さまお母さまもびっくりのライトコート。やわらかい木漏れ日の空間になりました。シマトネリコがお引越しの日を待っているようです。


2018.10.29

サロンのある家 地鎮祭

愛着のある敷地での建替えを計画。これから工事が始まるため、地鎮の儀を執り行いました。

2018.10.18

干隈の家 シンボルツリー

ライトコートの4.5mのシマトネリコがシンボルツリーです!その場に居合わせた職人さんも手伝ってもらって搬入しました。

玄関ドアを開けたら出迎えてくれるし、寝室からも、リビングからもキッチンに立っていても楽しむことができます。


2017.12.22

2018.10.13

田隈の家 框戸のガラス取付

大判のガラスを搬入し、框戸にはめ込む作業は6人がかり。緊張感漂う瞬間。。。


2018.10.13

原の家 まもなく竣工

美装工事を終え、畳や家具が入りました。家族4人の食卓空間がかたちづくられ、すでにお子さんたちは小上がりで遊んだりくつろいだり。

まもなくお引渡しとなります。

2018.10.09

ショールーム案内

LIXIL、クリナップ、タカラスタンダードのショールームをご案内しました。プラン中のご自宅はLDKの中央にキッチンがあり、各メーカーのショールームをじっくり検討。

イメージをご夫婦で相談しながら1日楽しくショールームをまわっていただきました。


2017.12.22

2018.09.25

周船寺の家 地鎮祭

店舗併用住宅を計画しています。地鎮祭でおこなう「穿ち初めの儀(うがちぞめのぎ)」では、鎌(かま)鍬(くわ)鋤(すき)の順序で設計者・お施主さん・施工者がおこないます。「エイ!エイ!エイ!(栄)」には家が栄えますようにというの意味が込められていますので、声にも力を込めて。


2018.09.22

博多のマンション改修 まもなく竣工

照明器具がついたら完成。白ベースの内装に、グリーン、イエロー、ブルーの塗装がアクセントの空間で、元気になりそうです。

2018.09.08

深江の家 地鎮祭

平屋の二世帯住宅を計画しています。


2017.12.22

2018.09.02

岐志の家 上棟餅まき

お施主さんのはつらつとした掛け声とともに、餅まきに集まった方々の歓声があがりました。ご家族が地域のみなさんとすでに馴染んでいっているご様子で、お住まいになった後が楽しみです。



2018.08.28

原の家 内装工事

大工工事を完了し、内装工事に着手しています。写真はクロス下地のパテを、やすりで削って整えているところです。


2017.12.22

2018.08.27

岐志の家 上棟開始

一週間かけて上棟作業をおこないます。大工7名、クレーンオペ1名でお神酒と塩米で清めて作業開始です。八角形なので部材も多く、プレカットも一部手加工で搬入しました。

9/2上棟式と餅まきをおこないます。

2018.08.26

歯科医院 竣工

仮診療所から引越ししました。1階のテナントもまもなく内装工事をおこない、建物全体が始動します!

2018.08.09

干隈の家 鉄骨階段設置

トップライトのある大きな吹抜に、鉄骨階段を組み立てています。真ん中には木が植えられ、帰宅するとこのライトコートが迎え階段の上り下りも楽しそうでしょう⁈♪


2017.12.22

2018.08.08

岐志の家 基礎工事中

先日配筋検査を受け、平場のコンクリートを打設しました。写真は立上りコンクリートの墨だし作業の様子です。猛暑との闘いに、扇風機付きの作業着が強い味方だそう。

2018.08.02

原の家 定例打合せ

今週の定例も賑やかでした。兄弟が待ち焦がれていた階段(今は勇敢に脚立で登っています)を、ついに明日から大工さんが作ってくれますよ!

大工工事も佳境に。塗装色などの仕上げや家具の打ち合わせをおこなっています。

2018.07.24

けやき通りのマンション 設計検査

LDKの改装工事が完了しつつあります。広いバルコニーの向こうに大濠公園に向かう絶景を楽しめる素敵なお家です。

今回キッチンの前面の壁を取り払ったので、奥様はキッチンに立ちながら眺めを楽しみ、またダイニングでくつろぐ家族や友人と会話を楽しみながら料理していただけるようになりました。


2017.12.22

2018.07.22

高良内の家 1stプレゼン

2018.07.06

歯科医院 足場解体

ついに外観をあらわにしました。携帯から警報が鳴るような天気でしたが、無事に作業を終え、白い”菱葺き”の外壁がまぶしいです(晴れたらもっとまばゆいはずです!)

雨の合間をぬって1枚1枚貼っていった鋼鈑は2000枚超えです。

2018.06.30

田隈の家 木工事追込み

ダイナミックな開口が内外観を印象づけています。

木の現しで仕上げる部分が多いので、器具の墨を丁寧に出しながら部材を1つ1つ施工しています。下地材を欠き込んで配線をおこなう箇所も多いので、大工さんと電気屋さんのコンビネーションが存分に発揮されています。


2017.12.22

2018.06.30

歯科医院 内装下地完了

内部の壁下地のボードが貼られています。アールの付いた壁や、照明器具を組み込む天井下地も完了。

大きな窓から山笠が見られるように、急ピッチで足場解体前作業を進めています。


2018.06.23

岐志の家 杭工事

杭打機を据えて柱状地盤改良をおこなっています。杭径500mmで87本を打ち込む3日間の工事です。

顔合わせ会メンバーの中でトップバッターで乗り込みとなった古賀さんが、念入りに杭の位置を確認しておられました


2018.06.12

歯科医院 菱葺き開始

菱葺き(菱張り)というめずらしい外壁工事にとりかかっています。うろこ張りの一種で、正方形に切った鋼鈑を1枚ずつビス留めしていくという、熟練の技術と手間を要する工法です。

来月足場を解体したらお目見えします。お楽しみに‼


2017.12.22

2018.06.11

岐志の家 顔合わせ会

お施主様のご厚意により関係者顔合わせ会をおこないました。大工・電気・設備・建材・サッシ・板金・薪ストーブ・金物製作・杭 ...などなど家づくりに携わるメンバーが集まりました。着工に至るまでの長いプロセスが伝えられ、家族の家への思いを共有し、家づくりのチームが結束しました。


2018.06.03

岐志の家 地鎮祭

緑豊かな土地を選ばれ、ご家族6人でお住まいになります。姉妹も一緒に鍬入れの儀を立派につとめてくださいました!

このあと近隣の方々にご挨拶をおこないました。2月竣工にむけて着工します。


2018.05.30

歯科医院 サッシ設置

デッキスラブの打設も完了し、いよいよ内外装工事にとりかかります。


2017.12.22

2018.05.28

干隈の家 上棟

梅雨入りした今日は曇天でしたが、お施主様を慕う地域の方々が大勢参加してくださり、祝福の雰囲気に包まれた素敵な餅まきとなりました。


2018.05.25

原の家 上棟

土台敷も上棟もまぶしい天気に恵まれました。果敢に脚立で2階に登った兄弟も、我が家を体感し満足そうです。


2018.05.16

香椎の家 上棟

北側に見晴らしのいい邸宅を建てています。お施主様には上棟作業の一部始終をじっくりご覧いただきとても楽しんでいただけました。

後日、ご親族が集まってくださり上棟式を執り行いました。

2017.12.22

2018.05.09

歯科医院 上棟

3日間のクレーン作業による建て方を終えました。建物の外観や窓の位置がうっすらとわかりますでしょうか。

木造住宅の工程と違い、上棟の後に足場を組立てます。


2018.4.27

歯科医院 鉄骨原寸検査

材料の検査に嬉野へ行ってきました。

設計者、施工者、第三者検査機関が工場に集まり、超音波検査や書類で確認します。

いよいよ連休明けから上棟です!


2017.12.22

2018.4.25

田隈の家 上棟餅まき

上棟式のあとの餅まきの様子です。ご近所の方々や、お施主さまの同僚の方々も駆けつけてくださり、大変にぎわいました。

餅をまくお施主さまも、工事関係者もみな楽しそう。

たたずまいが美しく、すでに見応えのある建物です。


2018.4.21

田隈の家 構造材を手加工

梁、柱を徹底的にみせるこの建物では、梁が鴨居を兼ねているので、上棟前に梁を加工しています。

プレカットして搬入したものを、大工さんにより1か所ずつ手加工していきます。


2018.4.21

歯科医院 基礎コンクリート打設

杭工事、山留工事を経て基礎工事中です。

ポンプで圧送して打ち込み、その後ろから振動機で締固めながら進んでいきます。


2017.12.22

2018.4.20

原の家 基礎コンクリート打設

配筋検査を終えて打設がはじまった場面です。

保育園帰りのお施主さんにも見ていただけました。ポンプ車と生コン車が動いて興味深いご様子。


2018.4.12

サロンのある家 NODAショールームご案内

プランが決まって詳細打合せの段階になりました。ノダ福岡ショールームで、床や扉などの内装材を打合せている様子です。色や手触りを手に取って確認し、コーディネートもイメージしながら選んでいただける場所です。

自由に見学できますが、予約しておくと商品説明を受けながら案内していただけます。

2018.4.7

原の家 地鎮祭

元気いっぱいの兄弟が、笑顔のこぼれる地鎮祭にしてくれた原の家です。お清めの塩を一緒にまいて、玉串拝礼も。家づくりの過程で色んな体験に巡り合って楽しんでね。

写真は祭事の後の契約の様子です。こちらも10月竣工です。


2017.12.22

2018.4.7

ライトコートを包む家 地鎮祭

厳しい寒の戻りに凍える天気でしたが、和やかに地鎮祭を執り行いました。このあとご近所を回って工事のご挨拶をおこないました。同級生がいるご家庭が3軒もいらっしゃって、新しい生活がますます楽しみになりますね。

10月の竣工を目指し、再来週着工予定です。

2018.4.4

家づくりの本 春号に掲載

田隈の家プロジェクトが記事になっています。お施主様が丁寧に歩んできた家づくりのプロセスと、それを支えるプロデューサー・設計者・施工者も紹介されています。久木原と職人さん達が登場していますよ。

ぜひ書店で手にとってみてください。


2018.02.27

雑誌の取材

「シティ情報ふくおか」に田隈の家プロジェクトがピックアップされます。施工者として掲載されるということで、社長が取材を受けているところです。


2017.12.22

2018.02.26

歯科医院 杭工事着工

地盤補強のための杭工事に着手しました。写真手前に並んでいるφ250の鋼管杭を深さ18mまで14本施工していきます。


2018.02.20

サロンのある家 1stプレゼン

建替え計画のプレゼンテーション。畳コーナーでスキップフロアを構成するご提案にとても喜んでいただき、打合せは終始盛り上がりました。

次回はご提案に対する意見やご要望をヒアリングする予定です。


2018.02.19

ホームコネクター工法 講習

㈱スクリムテックジャパンさんに施工講習をしていただきました。

ホームコネクター工法とは、木材の接合部を穿孔し、鋼棒と接着剤を注入する接合技術で、金物の露出がないので意匠を損なうことがありません。構造材現しの仕上げに喜ばれる工法です。今春着工の住宅で実施予定です。


2017.12.22

2018.02.13

友丘のアパート 足場解体

足場解体を終え、外回りの配管・左官工事が始まっています。内部はクロス工事に着手。

早くも入居希望の方が内覧に来られました。早く完成形を見ていただけるよう張り切っています。


2018.01.30

吹抜けと暖炉の家 内装工事中

クロス貼の下地パテ処理が完了しています。

キッチンの壁は新作のパネル「アルディカ」を初施工し、石目調の重厚感が♪竣工は2月末です。


2018.01.29

赤坂のマンション 塗装工事中

綿密な打ち合わせを重ねてきたマンション改装工事もついに、壁天井の下地のボードが完了し、内装仕上の段階に入りました。

壁面のタイルなど、材料にこだわっていますので、仕上がりがとても楽しみです!


2017.12.22

2018.01.28

田隈の家 地鎮祭

ご夫婦と2歳の娘さんのお住まいを建築します。

一生に一度の祭事なので勝手がわからないものなのですが、紅葉八幡宮さんに丁寧に教えていただき、鍬入れの儀も完璧のお施主様。

9月の完成を目指し、間もなく着工します。


2018.01.22

歯科医院の地鎮祭をとりおこないました

ご親族や関係者に多数お集まりいただき、山笠で有名な櫛田神社の神職による厳かな祭事となりました。

開院まで安全に作業させていただきます。


2017.12.22

友丘のアパート 躯体検査

確認申請機関による中間検査と、瑕疵保険法人による金物検査をうけました。

軸組の状況について筋交い、火打、金物等の取付、防水シートの貼り方、防蟻処理、工事看板などのチェックをうけます。


2017.12.22

2017.12.11

吹抜けと暖炉の家 足場解体 

サイディング工事が完了し、ついに建物の外観が現れました。

高台にある見晴らしのいい邸宅です。



2017.12.05

友丘のアパート 基礎配筋検査

捨てコンクリートの上に防水シートを敷設し、配筋工事が
完了したところです。そして瑕疵保険機関による配筋検査の適合判定を受けてからコンクリートを打設します。みぞれの中、検査ありがとうございました。


2017.11.21

香住ケ丘のアパート 足場解体

足場を解体し、外観があらわれました。これから外部の配管と左官仕上げ、外構工事へ着手します。内部はクロスと器具付けなどの仕上工事に入ります。


2017.10.14

筑前の家 餅まき

快晴の天気で上棟と餅巻きをとりおこなうことができまし
た!ご近所のみなさんがたくさん集まってくださり、餅をまくお施主様ご家族はとても嬉しそう。ほんとうにおめでとうございます。